ASIAN TELECOM

ご利用規約

第1条 規約総則
Asian Telecom(運営会社Ogai Trading Company Limited、以下「当社」といいます)は、香港商業登記条例第310章に基づき、GSM携帯電話の売買、SIMカードの売買及び契約代行サービス(以下「本サービス」といいます)を契約者に対して提供します。
第2条 回線の契約申し込み方法
1. 仮契約について
契約者が当社WEBサイト(http://www.asian-telecom.com)においてサービスプランを選択し、所定の申込用紙に必要事項を記入後当社宛に送信し、当社がこれを確認した時点で仮契約が成立します。

2. 本契約について
クレジットカードの与信が完了した後、当社からご注文確認のメールと契約書を添付ファイルで送ります。契約書をプリントアウトしていただき、ご署名の上当社宛にFAXしてください。
(添付ファイルがプリントアウトできない場合はこちらからFAXいたします) 当社が契約書のFAXを受け取り、承諾の意思表示を行った時点で契約成立となります。

3. 前項の規定にかかわらず、次のいずれかに該当する場合はその申し込みを承諾しない場合があります。
1) クレジットカードの不正使用が判明した場合
2) サービスプロバイダー(SIMカード発行会社)の事情
3) その他当社の業務遂行上問題がある場合
4) 当社は申込のあった順に審査を行い、承諾を進めていきます。
第3条 申込のキャンセル
契約者が本サービス申込後にキャンセルをする場合には、直ちに当社に通知するものとします。

申込のキャンセルは仮契約の段階までとし、この間にキャンセルをされた場合は、初期費用の請求は致しません。

本契約成立7日以内のキャンセルの場合、初期費用から諸経費を差し引いた金額を返金いたします。それ以降の返金は一切行わないものとします。
第4条 発送について
1. 契約者の指定発送先に、発送いたします。

2. 配送手続きは、契約完了後3日以内(土、日、祝祭日を除く)に行われるものとします。
ただし、GSM携帯電話とセットでご購入の場合はその在庫状況により変動する場合があります。

3. 念のためお申し込みから到着までは約1週間みてください。

4. 発送後、送り状番号を連絡しますので荷物の追跡は可能ですが、万一、配送業者の不意によりSIMカードが配達希望日迄に届かなかった場合、当社は一切の責任を負わないものとします。
第5条 送料について
送料は無料とさせていただきます
第6条 電話番号
電話番号は当社が送るリストの中からお選びいただけます。
契約者は迷惑通信(いたずらや嫌がらせなどこれに類する通信)や間違い通信(反復継続して誤って接続される通信)で困っている場合に限り、電話番号の変更を請求できます。
第7条 既存電話番号の継続
以下の条件にすべて一致する場合、契約者が現在使用中のSIMカードの電話番号をそのまま継続して使用することが可能です。移管できる番号は香港携帯電話番号のみとなります。s

1. 契約者が現在使用中のSIMカードが香港発行(SmarTone/3/china mobile/CSL)のいずれかである場合
2. プリペイドSIMカードの場合は有効期限内であること(お申し込み時にSIMカードのコピーが必要です)
第8条 契約の単位

当社は1枚のSIMカードに対し、1つのサービス契約を締結します。
契約者が、金銭の授受または利益享受を目的とし、第三者にSIMカード貸出すことを禁止します。
但し、以下の場合に限り、この規定から除外とします。
1. 家族間での利用(その通話料金の請求に対して、契約者がいかなる場合でも支払いの義務を容認する場合)
2. 法人契約で同一部署内での利用(その通話料金の請求に対して、契約者がいかなる場合でも支払いの義務を容認する場合)

第9条 サービス利用権の譲渡、転売の禁止
本サービス利用権の譲渡は、当社の承認を受けなければその効力を生じません。SIMカードの転売は禁止します。
第10条 サービス契約の解除
本サービス契約を解除しようとするときは、解除希望月の前月末までに当社が定める様式により解約申込書をFAX又は、郵送等することによって、解約申込をすることとします。
第11条 サービス契約の更新
契約者がサービス契約の解除を通知しない限り、契約は自動的に更新となります。
第12条 サービス利用の停止
当社は契約者がサービス料金、その他の債務について支払期日を過ぎても支払わない場合やクレジットカード引き落としが出来ないときには、あらかじめそのことを契約者に通知し、その料金が支払われるまでサービスを停止します。

また、契約の申込に事実と相違する記載を行ったことが判明したとき、利用に係わる契約者規定の違反が判明したとき、SIMカードを解体または改造をしたとき、電波法に基づき違法行為が認められたときも同様にサービスを停止いたします。
第13条 付加機能の提供
当社は契約者からサービス内容の変更、付加機能の請求があった場合は、料金表に規定する付加機能を提供いたします。
第14条 基本料金の支払いの義務
契約者はその契約に基づいて当社が契約回線の提供を始めた日から起算して、契約解除月の月末までの基本料金の支払いを要します。

基本料金は、契約者が申し込み時に指定したクレジットカードにより、クレジットカード会社の規約に基づきお支払いただきます。
第15条 通話料金の支払いの義務

契約者はその契約回線から行った通信費についての支払いを要します。第三者による本サービスの利用であっても支払義務を負うこととします。

通信費はSIMカード発行会社が測定した通話時間、情報量に基づき算定されます。
通話料金は契約者が申し込み時に指定したクレジットカードにより、クレジットカード会社の規約に基づきお支払いただきます。

フリー通話分を超えた通話料金、国際電話料金、ローミングチャージなどは、香港ドルで課金されます。ご請求時の為替レート(みずほ銀行の外貨両替相場、日本円から外貨へのCashレート)で日本円に直した金額をご請求いたします。

第16条 クレジットカード決済
契約者がサービスを選択し確定した直後からクレジットカード決済完了画面 が閉じられるまでの間、一貫してSSLセキュリティにてガードしておりますので、お客様情報・クレジットカード情報等が第三者に流出することはありません。

入力されたクレジットカード番号は、直接提携カード会社に送信されリアルタイムで審査を行うシステムです。
このシステムによりお客様のカード番号は、当店を介さず直接、提携カード会社に送信され、即時審査されますのでお客様のカード番号は外部に流出することはありません。
又、入力情報は米国ベリサイン社が開発した世界標準の暗号技術(デジタルID)を用いて安全に送信されますのでカード情報が第三者に漏れる心配は有りません。

クレジットカードが利用限度額を超える等の事由により、そのクレジットカード会社が取扱いを拒否した場合や、有効期限が切れた場合には、別のクレジットカードで決済いただくか、銀行振り込みによりお支払いただくことになります。
第17条 料金の変更
本サービスの基本料金、通話料金、付加サービス料金は、予告なく変更されることがあります。
第18条 延滞利息
契約者は、サービス料金やその他の債務について、支払期日を過ぎてもお支払いがない場合は、支払期日の翌日から、実際の支払日の前日までの間、当社の規定による料金を基に年率14.5%の割合で延滞利息を支払うものとします。
第19条 契約者の義務
契約者はSIMカードを注意をもって使用し、分解、破損することなく注意をもって保管する義務がありますs。
第20条 SIMカードの盗難、紛失
契約者は、SIMカードに盗難、紛失が生じた場合には、直ちに当社に申し出るものとします。
盗難、紛失が発生した日から契約者が申し出をした日迄の通話料金は、契約者の負担となります。
第21条 ローミングサービス
本サービスで使用されるSIMカードは、ローミングサービスを提供している国及び地域でのみ利用できます。
ローミングサービスが使用可能な国及び地域において、各国の電話会社の事情により利用ができない場合もありますが、当社では一切の責任を負わないものとします。
第22条 データローミングの料金について
香港以外の国でデータ通信サービスを利用された場合、データローミング料金が別途かかります。従量課金となりますので非常に高額な料金が発生する場合がございますが、いかなる場合でも使用料金は契約者の負担となります。
第23条 PINコード及びPUKコードについて
契約者は、SIMカードのPINコードとPUKコードを管理する義務があります。
通常、PINコードを3回、PUKコードを10回続けて誤った番号を入力すると、そのSIMカードは、使用不可能になります。
使用不可能となったSIMカードの交換、返品は一切できません。
第24条 本規約の変更
本規約は、予告なく変更することがあります。
第25 準拠法
この規約の準拠法は、香港法とします。
附則
この利用規約は、2002年10月10日より適用されます。

TOP ▲